小学生かたへ

図1

将来の“可能性”を広げるために。

「中学になったら塾に。」とお考えの保護者様も多いかと存じます。
確かに、「成績」というものに対する重要度は中学から跳ね上がります。本格的に学校以外で勉強を始めるのは
中学生になってからでも遅くないのかもしれません。
しかしながら
中学、高校・・・その先で必要となる能力の土台はやはり小学生のうちに形成されていると思うのです。
―文章を読むちから。それを理解するちから。そしてそれを伝えるちから。
―基礎的な計算のちから。小数、分数の知識。
―集中して何かにとりくむちから
これらの能力は年を重ねれば重ねる程、取り返すのが大変なものではないでしょうか。
小学生のうちにこれらの能力を培ったひとと、そうでないひと。
中学、高校になってからの伸びしろや可能性の幅が異なってくる。現場でそう感じるのです。

18fefd66e684003e597da1252104af12_m

  • 曜日・時間帯が選べます!!
  • 60分授業と90分授業が選べます!! 
  • 小学生3年生以下は45分授業も!!
  • 90分授業では複数科目が受講できます。
  • 小学3年生以上は英語にも対応しています。
  • 毎月の月例テストで実力を確認!!

1to3hitohitojiyuu
mothikomi

対応科目国語算数理科社会英語
小1
小2
小3
小4
小5
小6

原則公立中学校への進学をお考えの方は学校の教科書に準拠した教材を使用し、学校進度にあわせて授業を進めます。

また中学の先取り学習として英語を選択できます。

1~3年生
授業時間帯
45分授業
Aタイム 16:50~17:35
Bタイム 15:20~16:05
Cタイム 13:45~14:30
17:20~18:05
45分授業は上記以外の時間帯でもお受けできます。ご相談ください。
60分授業
Aタイム 13:30~14:30
Bタイム 15:05~16:05
Cタイム 16:50~17:50
17:20~18:20
Dタイム 18:25~19:25
60分コースでは1回の授業で2教科選択することができます。

 料金 

※表示金額は税込です。

入塾金
3,240円  生徒情報登録料として初回のみいただいております。
教室維持費
900円 (月額)
基本授業料
 週1週2
月授業回数48
45分授業6,430 円9,890 円
60分授業6,430 円9,890 円
表示価格は税込みです。
45分/60分とも同料金設定です。
毎月別途 教室維持費900円がかかります。

(H.30.2月改定)
通年教材費
セット名セット価格
算数標準セット《教科書準拠》2,600 円
国語標準セット《教科書準拠》2,600 円
  • 一年間を通して使用する教材になります。
  • 必要教材は面談時、初回授業等で決定させて頂きます。
  • 原則通常授業で履修する科目のみをご用意いたしますが、他の科目の教材も購入、追加も可能です。また講習、入試対策用教材は別料金になります。
小学4~6年生

授業時間帯
60分授業
Aタイム 13:30~14:30
Bタイム 15:05~16:05
Cタイム 16:50~17:50
17:20~18:20
Dタイム 18:25~19:25
小4以上は60分の中で学習できるのは原則1教科のみとなります。
90分授業
Aタイム 13:00 ~ 14:30
Bタイム 14:35 ~ 16:05
Cタイム 16:50 ~ 18:20
Dタイム 18:25 ~ 19:55
Eタイム① 20:00 ~ 21:30
Eタイム② 20:30 ~ 22:00
90分コースでは複数科目を選択出来ます。
例えばこんな組み合わせ
 料金 

※表示金額は税込です。

入塾金
3,240円  生徒情報登録料として初回のみいただいております。
教室維持費
900円 (月額)
基本授業料
 週1週2週3
 月授業回数4812
60分授業7,500 円11,540 円13,850 円
90分授業11,250 円17,310 円20,770 円
表示価格は税込みです。
毎月別途 教室維持費900円がかかります。

(H.30.2月改定)
通年教材費
セット名学年セット価格
算数標準セット《教科書準拠》4~6年2,000 円
国語標準セット《教科書準拠》4~6年2,000 円
英語セット4~6年3,400 円
6年1,200 円
理社セット《教科書準拠》4~6年2,600 円
  • 一年間を通して使用する教材になります。
  • 必要教材は面談時、初回授業等で決定させて頂きます。
  • 原則通常授業で履修する科目のみをご用意いたしますが、他の科目の教材も購入、追加も可能です。また講習、入試対策用教材は別料金になります。

2

kousyu図4 (2)

春休み・夏休み・冬休み中に前学期及び前学年の復習を行います。各講習の詳細なコースに関してはこちらをご参照ください。またレギュラー生のように毎週通塾せず、春休み・夏休み・冬休み中のみ通塾することも可能です。その場合、期別講習生扱いとなります。

期別講習生のメリット
  • 自分の都合の良い日時に受講でき、開いた時間を効率よく利用できます。
  • 受講したい科目と回数が選べます。
  • 分からないところだけを集中的に復習する等、復習単元も自由に選択出来ます。
  • 他の塾に通塾しながらの受講が可能です。

2

コメントは受け付けていません。